トップ 美容外科口コミガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

美容外科口コミガイド美容外科、あれこれ > 美容外科の目的と形成外科の目的

美容外科の目的と形成外科の目的

美容外科の目的と形成外科の目的の画像

美容外科とよく似た施術をする所に「形成外科」と言うものがありますが、形成外科と美容外科にはどんな違いがあるのでしょう。

美容外科と比べて、「形成外科」と言う名前はあまり聞く機会が無く、「どんなことをやるのか良く解らない」と言う人もたくさんいると思います。

まず、美容外科と形成外科の大きな違いに「美容外科は外見を整える、形成外科は機能を元に戻す」と言うものがあります。

例えば、目が一重でも見えることに変わりはありませんし、肌にシミやシワがあっても人生に大きな支障はありませんが、「より高いレベルの美しさを極める為に施術を行う」のが美容外科です。

しかし形成外科と言うのは、「火傷」「ケロイド」「痣」「生まれつきの奇形」などを「綺麗な状態」もしくは「できるだけ健常に近い状態」にする役目を担います。

役割だけを見ると「似ている」と感じますが、現場で行われている施術は全く異なることが解ると思います。

もっと深く説明すると、「形成外科」は「美容外科」と「再建外科」に分けることができ、美容外科は外見を整える為に、再建外科は体の変形などを治療する為の外科になります。

機能にも外見にもほぼ問題が無いのに、「より美しくしたい」と言う場合は美容外科を利用することになる訳です。

施術の内容は似ていても目的がはっきりと異なりますので、目的に合わせたクリニック選びをする必要があります。

しかし、痣や傷跡などは美容整形でも施術をしてもらうことができる可能性もありますので、一度相談してみるといいかもしれません。

近年、美容外科の技術は飛躍的に高まっている上、クリニックの数が増加した事から一般の人でも気軽に受診することができる様になりました。

ヒアルロン酸注射やボトックス注射、目を二重にする方法など、メスを使わずに行うことができる「プチ整形」もかなりの数が出てきています。

「美容整形」は今や特別な人だけが受けるものではなく、誰もが気軽に受けることができるものへと変わってきています。

美容外科口コミガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 目指せバストアップ!

女性の象徴でもあるバストを豊かにしたい、そんな願いを持っている人も非常に多いのではないでしょうか。 バストアップをすることで、スタイル全体が良く見えることもありますし、何より豊かで大きなバストはセクシーさを与えてくれます。 では、バストアップにはどんな種類があるのでしょうか。 バストアップには様々な方法がありますが、中でも「全身を美しくする」と言う意味合いを持つのが「脂肪注入」と言う方法なのではないでしょうか。 脂肪注入は、お腹など「脂肪が溜まっていて、脂肪を減らしたい」と

美容外科口コミガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。